ゆるーく続けるThe Japan Times alpha

 

The Japan Times ST(現在はThe Japan Times  alphaに名前が変わりました)がまた届きました。

 

 

週に一度届くので、ふと気づくともう家に届いている感じです。それで「1週間経ったのね。早いなぁ。」と実感します。

 

 

一度読むのを忘れるとどんどん新聞がたまっていくので、「頑張って読まなければ!」というモチベーションが湧きます。それが定期購読の良いところ。

 

img_5088

 

 

定期購読しないと、英文を読む機会が作れないんですよね。「せっかくお金払っているんだから、頑張って読もう。」という気持ちになれます。

 

 

私は家の中の目に付くテーブルの上にThe Japan Times alphaを置いておき、ちょっとした空き時間にパラパラめくっています。あんまり気合を入れて「読むぞ!」と決意すると長続きしないので、適当に眺めて興味がある記事があれば読むようにしています。

 

 

勉強ってそんなゆるーい方が長く続けられる気がします。とりあえず新聞を開く、という行為が大切ですよね。

 

 

だから通勤用のバッグにも一部入れておいて、待ち時間にちょっとだけでも読みます。それを積み重ねるといつの間にか読み終わっています。

 

 

さて今週号で気になった単語です。

 

img_5087

 

SNBN

 

ファッション用語なのですが、See-now-buy-nowの略で、ファッションショーで見たばかりの服を翌日すぐに店頭で買えるようにすること、だそうです。

 

「今見て、今買う。」ということですね。

 

 

私は普段会社で、その業界の専門用語ばかりに触れているため、ファッション業界の用語は全く知りませんでした。今度通訳する機会にちょっと知ったかぶりして「See-now-buy-now」と言ってみようと思います。

 

 

 

あと、今週号にはTOEICの長文の練習問題が載っていました。エッセンス・イングリッシュスクールの講師の方が解説してくれています。

 

img_5086

 

新聞を読むのはリーディングセクションのパート7で高得点を取るための一番良い訓練になります。

 

 

さらにTOEICの解説もしてくれるなんて、至れり尽くせりですね。

 

 



You may also like...